JavaScript

JavaScript(JS)は、プログラミング言語の一つです。ブラウザに実行エンジンが搭載されているので、環境構築が比較的容易とされます。HTMLやCSSにさまざまな操作を加えることができます。

HTMLファイルでJavaScriptを呼び出す方法

1. HTMLファイルに直接JSのコードを書く

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
  </head>
  <body>
  <script>
    //ここにJSのコードを書く
  </script>
  </body>
</html>

body内にscriptタグを置き、その中にコードを書きます。JSのコードを読みこむと一時的にHTMLコードの読み込みがストップするので、読み込みの邪魔をしないように、bodyの終了タグ(</body>)の直前に記述するのが一般的です。

2.外部ファイルを読み込む

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
  </head>
  <body>
  <script src="slot.js"></script>
  </body>
</html>

この場合もscriptタグを用います。src属性で外部ファイルの場所を指定します。記述位置は、bodyの終了タグの直前です(理由は前述のとおり)。

参考記事

HTMLとJavaScriptの関係とは?アプリの作り方も解説! | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト
JavaScriptってどうやって呼び出したらいいの? HTMLをJavaScriptで操作する方法が知りたい JavaScriptの関数やイベント処理ってどうやればいいんだろう これからJavaScriptを勉強しようとした時に、そもそもどのようにしてJavaScriptを呼び出したり実行すればいいのか悩む人も少なく...
JavaScript とは
さて、JavaScript の世界に足を踏み入れましたね。なぜ JavaScript を使い、何ができるのかということに慣れるため、まずは理論から始めました。進むにつれ、少しでしたが例を見て、何よりも JavaScript がどのようにウェブサイトの他のコードに組み込まれているかを学習しました。
: スクリプト要素
HTML の script 要素は、実行できるコードやデータを埋め込むために使用します。ふつうは JavaScript のコードの埋め込みや参照に使用されます。
なぜhead要素内で外部JavaScriptファイルを読み込むのが良くないのか?
外部JavaScriptファイルをHTMLのhead要素内から読み込むことは大きなデメリットがあります。そのデメリットの解説と対処法。

コメント

タイトルとURLをコピーしました